現在の検索条件

該当 6

大手小売業スマホアプリの開発推進支援/小売業

一部リモート
案件No. 0112927 公開日: 2022/05/19
月額報酬
95~120万円(税別)
勤務地
東京都千代田区
勤務期間
即日~長期
稼働率
100%
業務内容
・大手小売業スマホアプリの維持開発を推進
・親会社からの複数希望要件のヒアリング
・複数ベンダーと連携し開発案件の具体化
・参画は設計フェーズ以降
・各種アウトプット作成
募集終了

ECサイト統合PJ(ユーザー側PMO)/小売

フルリモート
案件No. 0109089 公開日: 2022/02/09
月額報酬
90~100万円(税別)
勤務地
フルリモート(在宅)
勤務期間
即日~長期
稼働率
100%
業務内容
・BtoB ECサイト(大企業向けと中小企業・個人事業向け)を統合するプロジェクト
・お客様マネジメント層をカウンターとしてプロジェクト運営支援を行う
・Redmine、Backlog、Confluence等を利用した、オーナーとしてのカスタマイズ、運用管理支援
・テスト管理、ビジネス移行体制の運営管理
・プロジェクト運営ルールの計画、運営
・会議体運営(会議設定、ファシリテーション、議事録作成など)
・プロジェクト運営における改善提案
・週次PJ内報告のドラフト資料作成(進捗状況、残課題の書き出し)
・次リリースのテスト計画作業(タスク洗出し、準備状況の管理)
募集終了

証券会社向けシステム開発PJのPMO業務支援/金融業

案件No. 0106293 公開日: 2021/08/26
月額報酬
80~100万円(税別)
勤務地
東京都文京区 / 護国寺駅
勤務期間
即日~2021年12月(延長予定)
稼働率
100%
業務内容
・大手証券会社の子会社においてシステム企画・立案からシステム設計・開発を総合的に支援
・関連会社に対して、証券業務システムの開発・保守の業務受託する等の管理業務
・各種PJに係る管理業務(進捗管理、課題管理、予兆管理、QA管理など)
募集終了

CMS(Drupal)リプレースに伴うPM支援

一部リモート
案件No. 0105533 公開日: 2021/07/08
月額報酬
80~95万円(税別)
勤務地
東京 神保町 / 大阪 肥後橋
勤務期間
即日~長期予定
稼働率
100%
業務内容
・JavaのオープンソースCMSのOpenCmsで稼働しているフランス書院関連サイトをDrupalへ移行PJTにおけるPM業務
・顧客、外部開発ベンダーとの折衝業務
・各局面で必要な資料作成
募集終了

欧米案件の英語業務支援PMO/化学メーカー

一部リモート
案件No. 0103910 公開日: 2021/04/14
月額報酬
120~160万円(税別)
勤務地
東京都中央区/江東区
勤務期間
2021年6月~2021年11月(開始日相談可/延長可能性有)
稼働率
50~80%
業務内容
・大手化学メーカーの欧米案件の管理、取りまとめ
・欧米システム、デジタル案件の窓口対応(欧米起案の開発計画の内容確認)
・会議通訳(デジタル、システム理解に基づく)
・日本及び欧米の状況を踏まえた提案活動
・英語での簡易レポートの作成、欧米からのレポートチェック
募集終了

GMS(総合スーパー)のスマホアプリ / ECサイト新規構築業務支援

案件No. 0101512 公開日: 2020/12/10
月額報酬
69~82万円(税別)
勤務地
東京都 千代田区 / 麹町駅
勤務期間
即日~2021年2月末(予定 契約更新の可能性あり)
稼働率
100%
業務内容
・GMS(総合スーパー)のスマホアプリの追加開発支援
・新ECサイトの新規システム開発における開発支援
・プロジェクト全体管理(PMO)
・開発支援におけるシステム企画~案件管理・推進~受入れテスト
・企画用件のヒアリング/企画書作成
・ベンダー調整
・事業側への調整業務

フリーランスPMO向けEC案件について

「PMO EC」のフリーランス案件・求人の月額報酬単価について

ハイパフォPMOにおける「PMO EC」の案件の月額報酬単価の平均は約118万円となり、最高額は200万円以上の案件が掲載されている場合もあります。
ハイパフォPMOはコンサル会社としての長年の実績と信頼のあるINTLOOPが運営するフリーランス向けPMO案件紹介サイトです。クライアントには上場企業様も多く、直接ご発注いただく案件が多くあります。そのため、直受け・プライム案件を紹介することができ、掲載されている案件の報酬単価の平均は高額となります。

「PMO EC」のフリーランス案件・求人の特徴について

PMOとは、Project Management Officeの略称で、プロジェクトマネジメントの支援を行うこと、またはそれを実施する組織・人物のことを意味します。
役割ごとにPMOを配置するか一人のPMOが複数の役割を担うかは、企業・PJ、案件・求人よって異なります。

「ECPMO」案件としては具体的には下記のような案件があります。

・ECプラットフォーム構築の業務アーキテクト支援/アパレル
アパレル企業向けの二次流通プラットフォーム構築における業務アーキテクト支援
プロパー社員と共に、顧客側要件をまとめ、既存システムベースにFit&Gapを検討

・グローバルデジタルマーケティングの改善対応業務 / 製造業
60か国に展開するB to C向けのグローバルデジタルマーケティングの業務改善対応
ECサイトへのチャットボット導入、導線獲得ツールの選定等を顧客要望に合わせて検討

また、「PMO」といっても求められる役割・業務は異なり、下記のように3つの種類に分類することができます。

指揮型PMO
PM/PLの右腕として各種意思決定を正しく出来るように支援をする役割で、下記のような業務を行います。
PMあるいはPJオーナーの参謀としての相談役をつとめ、PJ内でのルールの策定等を担う
PJ全体を見渡し、課題やリスクに対する進言を行い、場合によっては、PMの代わりも担う

管理型PMO
プロジェクト状況を正しく判断できる為のPJマネジメント支援をする役割で、下記のような業務を行います。
会議運営、部門間調整、課題解決等を実行し、PJの推進を担う
PJで決めたルールを守る・守らせる

支援型PMO
管理型PMOが設定した各種マネジメントプロセス推進をする役割で、下記のような業務を行います。
WBSや課題管理表等の管理資料のメンテナンス作業を担う
会議の調整やPJルームや什器・PCの管理など庶務的な業務も担当する

案件・求人に応募される際には、求められる役割を正確に把握しておくと、商談が進みやすくなります。ハイパフォPMOでは上記の3分類に基づき、各種案件で求めらるPMOの種類を記載しておりますので是非ご確認ください。

「PMO EC」のフリーランスPMOコンサルタントのスキル・キャリアについて

PMOコンサルタントに求められるスキルは下記になります。これはどのようなPMOの案件・PJにアサインされたとしても求められるスキルになります。

・プロジェクト全体の進捗管理能力(プロジェクトマネジメント)
PMOコンサルタントに最も必要なスキルは、進捗管理能力です。納期の遅れやコストの超過を防ぐため、常にプロジェクトを俯瞰して進捗状況を正確に把握し、状況の可視化を行い、細かい課題を見落とさないで対策を取ることができるスキルがPMOには必要となります。

しかしながら、1998年にPMBOKが日本に展開されてから、2000年代にPMOのノウハウが精緻化され必要性が浸透し、2010年代には特別なスキルではなくプロジェクト型従事者が、昇格していく際の必須スキルの1つになり、2020年代、プロジェクトマネジメントのスキルは特別なモノではなく、既にコモディティ化していると認識している。

そこで他のPMOコンサルタントとして差別化を目指すためには、下記を伸ばす必要があります。

・高いコミュニケーション能力
PMOコンサルタントには、高いコミュニケーションの能力が必要不可欠です。コミュニケーション能力には「聞く」能力と「伝える」能力がありますが、PMOコンサルタントには特に「伝える」能力が重要になります。プロジェクトを推進するために、PMOは人を動かすことが必要になるため、折衝・交渉能力も当然に必要になります。

なお、PMO未経験の場合、参画できる案件は非常に少ない可能性があります。どの案件・求人であろうと基本的に実務経験が求められるからです。
しかしながら、ハイパフォPMOでは多種多様のPMO案件を保有しており、ご登録者様のバックボーン次第ではご紹介できる案件もある可能性があります。
案件にアサインされる際に必須資格はありませんが、PMO関連の資格として「日本PMO協会認定資格」というものがあります。PMO未経験者はPMOの知識を身に付けるために学習してみるとよいでしょう。

フリーランスのEC案件についてのよくある質問

「PMO EC」の高額案件・求人が多いのはなぜですか。

ハイパフォPMOのクライアントには上場企業様も多く、直接ご発注いただく案件が多くあります。そのためご登録いただいたフリーランスのPMOコンサルタントの方々には「PMO EC」の直受け・プライム案件を紹介することができるため、高単価な案件が多数あります。ハイパフォPMOでは、フリーランスの方が会社員時代の人脈だけではつながることが難しい案件などをご紹介することで、フリーランスのスキルアップ・報酬アップをご支援致します。

「PMO EC」のリモート案件・求人はありますか。

現在ハイパフォPMOに掲載していある案件の多くがリモートワーク可の「ECPMO」の案件・求人になります。 ただ、「リモートワーク可」の詳細はアサインされるPMOプロジェクトのによって異なり、「商談からフルリモート」というケースもあれば、「参画してから一定期間はオフィスで作業、その後はリモート」「週2日はリモート」など様々です。 ハイパフォPMOでは、各PMO案件の詳細ページに「リモートワーク可」の詳細が記載されていますので、案件に応募せずともリモートワークの状況が確認することができます。

例)
・ワークフローシステム構築支援(PM補佐)/製造業
フルリモート(初日のみPC貸与のため出社)

・金融機関向けのシステム設計・業務設計(PM)/情報通信サービス業
一部リモート(週2でリモート)