該当 84
コンサルファームへの転職 未経験からコンサル

パブリックサービスコンサルタント【PS】/東京

案件No. 15939 公開日: 2022/12/09
年収
500〜1500万円
勤務地
東京都
職種
ITコンサルタント,経営/戦略コンサルタント
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
【部門紹介】 地球環境の変化、人口減少・少子高齢化、国家・地方財政の悪化、使用者の倫理を問う最先端技術の登場など、官公庁・地方自治体・公的機関が取り組むべきテーマは、時代の流れとともに刻々と変化しています。これからの社会課題解決には、一企業、一産業での取り組みでは限界があります。業界や業種の壁を越え、社会の担い手が同じ方向を向いて取り組むことで、より大きな社会的インパクトを生み出す仕組みづくりが必要です。私たちパブリックサービス(PS)は、チームの多様なプロフェッショナルがその豊富な経験と独創的な発想力を生かし、パブリックサービスおよびサービスインフラが抱える課題の解決を支援しています。 私たちは、官公庁・地方自治体・公的機関と企業が協働し、社会に変革をもたらす新たな公共ビジネスのあり方に常に思いをめぐらせています。これまでの枠組みを超えた、あらゆる人々にとってより良いコレクティブな社会を実現するため、官民連携や企業の持続的成長を支援します。 ・クライアントカテゴリ   ‐公共・官公庁: 官公庁・公的機関、地方自治体、大学・研究機関   ‐サービスインフラ: 観光・レジャー、物流・輸送、人材サービス 【Mission/Vision】 激動の国際情勢下においても、私たちは一貫して、安定した国づくり・レジリエントな地域づくりに貢献していきます。そして、社会の実態・実情に即した政策・ルール作りをリードしていきます。 Mission 日本に住む人々がQoL高く暮らすことができる豊かな社会をマルチステークホルダーで創っていく Vision 1.安全が保障された国づくり、災害やパンデミックに強い地域づくりがなされている 2.大きく揺れ動く国際秩序の乱れや、エネルギーや資源の獲得競争に端を発する主権争いが激化するなかにおいても、日本経済システムの安定性が維持されている 3.日本固有の人口動態の変化を踏まえた社会保障政策の変革や新しい産業政策が立案されている 4.コロナ禍においても、働き方や余暇の過ごし方の変容にあわせた豊かさが感じられる生活様式が創出されている 【イニシアチブ】 これら担当業界についてMission/Visionを実現すべく、社会福祉・保障、ヘルスケア、人財、農業、産業技術、教育、スポーツ、モビリティ、観光のPSが高度な知見を有する9つの「テーマ型イニシアチブ」と、それらテーマを軸としてあらゆる政策で共通となるDX、SX、パブリックポリシー、地方創生の4つの「リエゾン型イニシアチブ」を組織横断チームとして掲げ活動しています。 【チーム人員構成】 コンサルティングプロパー社員・シンクタンクに加えて、パブリックサービス(官公庁・公的機関、地方自治体、大学・研究機関)、サービスインフラ(観光・レジャー、物流・輸送、人材サービス)の業界出身者が幅広く在籍します。
応募条件
登録資格 ▼アソシエイト・シニアアソシエイト: ・コンサルティング業務経験者で、組織や業界横断での社会課題解決に強い関心をお持ちの方・PSのクライアントカテゴリで3年以上の実務経験があり、組織や業界横断での社会課題解決に強い関心をお持ちの方 ▼マネジャー以上: ・コンサルティング業務経験者で、組織や業界横断での社会課題解決に強い関心をお持ちの方・PS(パブリックサービス)のクライアントカテゴリで5年以上の実務経験かつ管理職経験があり、組織や業界横断での社会課題解決に強い関心をお持ちの方
コンサルファームへの転職 未経験からコンサル

自動車業界コンサルタント【IPS-Auto】

案件No. 15878 公開日: 2022/11/18
年収
500〜1500万円
勤務地
東京都
職種
ITコンサルタント,経営/戦略コンサルタント,組織/人事コンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
自動車業界を中心とするクライアントへのコンサルティングサービスの提案とサービス提供に特化したコンサルタントとして活躍頂きます。 【担当業務】 業界知識、業務知識、プロジェクト経験、およびクライアントとのリレーションシップを基盤に、PwCのグローバルネットワークと連携して、戦略策定、改革施策のリードから定着化までの多様なソリューションの提供によってクライアントが抱えるさまざまな経営課題の解決に貢献します。 【担当業界】 国内外の自動車関連製造業全般(自動車OEM、自動車部品、その他製造業) 【担当領域】 戦略策定から改革施策の実行、定着化までをグローバル規模で支援します。 【ご支援例】 -戦略策定 ・新規ビジネスモデル(MaaS、電動化、自動運転等)、モビリティサービス事業、EV関連サービス事業 ・DX戦略、海外進出戦略、グローバルPLM・SCM・ERP戦略、事業・グループ再編  等 -領域・分野別の業務改革/システム改革 ・R&D領域におけるDX改革、PLM/ALM導入、工場IoT(Factory Digital Transformation) ・ディーラーデジタル化(Virtual Sales)、アフターセールス領域における価格設定改革、原価企画の高度化 ・WP29対応(Cyber Security/Software Update)、品質業務改革(Quality Innovation)  等 -設計開発、生産、調達、販売、物流、経理、経営管理といったバリューチェーン全体を高度化する業務改革、それを支える基幹システム(SAP等)構築支援 【具体的なプロジェクト】 ・次世代技術のビジネス化構想(例:コンパクトEV)、MaaS戦略立案 ・デジタルマーケティングと次世代製品構想 ・サイバーセキュリティ&ソフトウェアアップデートに関するWP29対応 ・R&D業務プロセス改革、コストマネジメント強化 ・品質保証改革(設計品質・製造品質の強化、市場品質とのトレーサビリティ、体系構築) ・生産管理業務プロセス改革 ・データアナリティクスによる工場マネジメントの高度化 ・BOM統合ソリューションの導入 ・調達コスト削減ソリューション導入・展開 ・アフターサービスパーツサプライチェーン再構築 ・アフターサービスパーツ価格設定戦略立案 ・自動車ディーラーマネジメント高度化 ・フォレンジックサービス(不正調査・データ分析) ・グローバル経営管理組織、業務、システムの導入 【人員構成】 対象業界での経験が求められるため、当該業界での実務経験者、およびコンサルタントとして当該業界へのサービス提供を経験した要員が多く所属しています。 【部門からのメッセージ】  世界的な電動化・デジタル化・環境対応への流れの中で、自動車業界はまさに業界構造の変革期を迎えており、日本の自動車業界も従来の技術革新やコスト競争力などの強化に加え、業界内外のプレイヤーとのパートナーシップも含めた戦略策定や実行が必要となっています。また国際競争が一層進む中、生産力の優秀さだけでなく、現地のお客様に合った質の高いサービスの提供が求められています。  私たちは、製品開発、設計、生産といったものづくりの領域から、原価管理、経営管理といった管理領域、さらにはMaaS、電動化、自動運転等といった新規ビジネスモデル戦略といった新しい領域まで、幅広い領域の専門家が集い、様々なバックグラウンドを持った世界各国のPwCメンバーの知識や経験を総合的に活用した付加価値の高いコンサルティングサービスの提供を通じて、日本の自動車業界を強力に支援したいと考えています。  クライアントの抱える課題に対して、クライアントと共に真剣に考え、クライアントの成長に貢献したいという強い志をお持ちの方、新しいことにチャレンジして自己成長を遂げる意欲がある方のご応募をお待ちしています。 また、コンサルティングサービスの提供に紐づく、ビジネスの発掘・マーケティング活動、ソリューション開発、クライアントリレーションシップマネジメントなどの活動が必要であり、当該経験を持つ方々も併せて募集しています。
応募条件
①自動車OEM/部品メーカーに関する下記のコンサルティングまたはシステム構築等の経験・知見・知識を保有している方 - コンベンショナル車だけでなく、HEV、EV、BEV、FCVの車開発 - 車開発のバリューチェーンにおける業務 (バリューチェーンにおける全機能対象) 特に経営・事業企画、調達、物流、生産計画・管理、販売、販売金融、セールス、アフターサービス - 電動化戦略の立案、モビリティサービス開発、自動運転の開発、ソフトウェア開発等 - サステナビリティ、LCA(Life Cycle Assessment)等、環境対応に関する戦略立案 - 品質保証・品質管理業務 - 会計・経営管理・原価企画・原価管理業務 - 新興国での生産・販売拠点立上げ - SAPなどのERPシステム導入、CRM導入(Dynamics、Salesforce、Oracle)、PLM導入 - IoT/AI/RPA等を活用した業務改革 - ソーシャル、モバイル、ビッグデータ分析、クラウドなどを活用したIT企画 ②事業会社(主に自動車OEM/部品メーカー)において上記業務の経験・知見・知識を保有している方 ③下記のプロジェクト管理経験・知見・知識を保有している方 - 大規模システム導入プロジェクトのPMO - グローバルプロジェクト(市場調査、システム導入、業務改善など) - ソーシャル、モバイル、ビッグデータ分析、クラウドなどを活用したIT企画立案業務 【望ましいスキル、経験、資格】 ・論理的思考能力、自分の考えを伝えるコミュニケーション能力、会議のファシリテーション能力 ・ビジネスレベルの英語力 ・MBA ・海外赴任経験・製造業のクライアントにおいて、クライアント責任者から信任を受け、プロジェクトマネジャーとしてプロジェクト提案/デリバリーを行った経験 ・製造業クライアントのアカウントマネジャーとして、クライアントのマネジメントレベルとの強いリレーションシップを築いた経験
コンサルファームへの転職

素材・化学/金属・鉄産業界コンサルタント【IPS-Resorces】

案件No. 15855 公開日: 2022/11/08
年収
500〜2000万円
勤務地
東京都を原則として就業予定
職種
ITコンサルタント,経営/戦略コンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
【Resorces】 素材産業事業部(RES)は、素材、化学・鉄、金属業界のクライアントへのコンサルティングサービスの提案とサービス提供に特化したコンサルタントとして活躍いただきます。 素材・化学業界は、世界的な不況時を除くと、過去数十年にわたり安定して成長してきました。しかし近年、まれに見る急激な変化に直面しています。 資源の制約や環境意識の高まりが、川上に位置する石油など業界に待ったなしの変革を促しています。また新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響拡大と長期化による外出制限・自粛が消費者の生活様式や嗜好を大きく変化させ、川下の企業のトッププレイヤーもここ数年で入れ替わりました。米中対立も激化しており、間に挟まれた素材メーカーはグローバルサプライチェーンを見直しつつ、変化に対応しなければなりません。 一方、長年の定説に反し、消費者はサステナブルな製品に対してより多くのコストを負担する意思を持ちはじめています。素材・化学業界にとって、カーボンニュートラルや循環型経済モデルへの対応は大きな好機となり得ます。 鉄・金属業界においても、資源メジャーの寡占化や新興国企業の巨大化が進む中、顧客ニーズの多様化や、技術革新への対応のための事業再編も活発化しています。また素材業界同様、カーボンニュートラル・循環型経済モデルへの対応も急務であり、「蓄電池関連のイノベーション」「水素活用によるセクターカップリングでのP2G(Power to Gas)推進」といった環境起因のコンサルティングテーマが近年増加しております。 PwCグローバルネットワークのRESチームは、欧州を中心に、米国・アジアに1,300名超のエキスパートを擁しており、豊富な経験と知見、ソリューションを共有しています。連携を通じて、常に新しい視点から素材、化学・鉄、金属業界の企業の経営課題の解決を支援します。 【担当業務】 素材産業事業部(RES)は、素材、化学、鉄、金属などの企業を担当するインダストリーチームで、業界でクライアントが勝ち抜くための戦略策定を中心に、サステナビリティやDX化の提案から実行支援に至るまで、一貫した「企業の付加価値創造」を担います。 【担当業界】 国内外の素材・化学企業、鉄・金属企業 【担当領域】 ①事業戦略や新規事業の立案・実行支援(特に、サステナビリティ関連の支援実績多数) ②制度・業務改革実行支援 ③DX構想策定・実行支援 等 <戦略領域> -全社・事業戦略、新規事業立案、中期経営計画策定 -M&A戦略・PMI - 環境問題起因での事業再編(グリーンポートフォリオ戦略) -サステナビリティ戦略策定 -サーキュラーエコノミーの実現検討支援 <制度・業務・DX領域> -環境管理会計 -業務改革(Cutomer、Operation、Finance) -Digital Transformation(Plant DX、OT Secrity) 【人員構成】 コンサルティング会社出身者、FAS出身者、事業会社出身者(化学・素材・鉄・金属等)、官庁出身者、その他企業・団体のエネルギー関連部門など、多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成されており、それぞれが業務経験を活かしながら新しい分野にもチャレンジしています。 【部門からのメッセージ】 当部門は、サステナビリティの戦略コンサルティングや実行支援に力を入れ、海外を含むPwC グループの他法人と連携したプロジェクトが増えてきており、より幅広く、かつ社会全般に関わる知見とリレーションを構築することができる部門です。 多様な専門性やバックグランドを有するチームと協業し、サーキュラーエコノミーなど新たなビジネスモデルの形成、その他サステナビリティの各種テーマにチャレンジしたい方のエントリーをお待ちしています。 https://www.pwc.com/jp/ja/industries/chemicals.html
応募条件
コンサル業界などで十分な経験を有し、“攻め”のSustainabilityで業界を席巻したいと野心のある応募者を期待します。 コンサルティング会社、事業会社、ITサービス関連会社を問わず、下記要件のいずれかを備えている方を募集しています ①事業戦略、新規事業立案/実行支援 - サステナビリティ戦略、新規事業戦略、DX戦略、海外進出戦略、グローバルSCM戦略 - 事業・グループ再編 ②業務/システム改革実行支援 - 上記各業務領域における業務改革 - IoT/AI/RPA等を活用した業務改革 - ソーシャル、モバイル、ビッグデータ分析、クラウドなどを活用したIT企画 - SAPなどのERPシステム導入、CRM導入、SCM導入、MES導入、WMS導入
コンサルファームへの転職 エンジニアからコンサル 未経験からコンサル

SAPコンサルタント【ET-ES】

案件No. 15711 公開日: 2022/10/17
年収
500〜1500万円
勤務地
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり
職種
ITコンサルタント,財務/会計コンサルタント
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
SAP×Cloudソリューションを最大限に活用し、企業価値を最大化するための支援 【担当業務】 1. 業務/IT改革の全体計画策定支援  ・BPRプランニング (業務改革全体計画) 、システム化基本構想立案 2. 業務改革支援  ・ビジネスプロセス分析、設計 (ハイレベル業務要件定義)  ・BPR実行、チェンジマネジメント (業務改革実行支援、展開、教育) 3. SAP導入支援  ・システム要件定義 、設計、開発、テスト、移行 4. 本番稼働後サポート  ・稼働後安定化支援、PDCFAサイクル管理/実行支援  ・業務/IT改革の定着化および、KPI設定、導入効果測定/創出 5. 大規模プロジェクトマネジメント支援  ・PMO、オフショア開発管理、マルチベンダ管理 【担当業界】 業界を問いません。 製造、流通、公共、医薬、金融といった幅広い業界に対してコンサルティングサービスを提供します。 【担当領域】 ・会計(財務会計、管理会計) ・ロジスティック(販売、購買、生産) ・アナリティクス(BW、SAC) ・アドオン開発(開発方針、設計・開発、テスト、開発管理、オフショアとのブリッジ) ・Basis、インフラ ・Business Technology Platform 【具体的なプロジェクト】 ・基幹システム構築に向けての構想策定プロジェクト(S/4HANAを導入パッケージの選択肢の一つとして構想策定を行う) ・S/4HANA導入プロジェクト(会計領域・ロジスティック領域) ・予算管理、連結会計システム(BPC・FC)導入プロジェクト ・グローバル経営管理システム構築プロジェクト(グローバル企業において、全世界の関連会社から経営管理情報を集約しデータベース化) ・SAP導入PMO支援プロジェクト ・ERP導入時もしくは導入後のDXプランニングおよび、当該ソリューション導入プロジェクト 【人員構成】 ・業務系・システム系コンサルティング経験者以外にも、事業会社出身の方(システム知見なしの方)やSI会社でのシステム導入経験者も多数在籍し活躍しています。 【部門からのメッセージ】 ■SAPソリューションをベースとしたコンサルティング部門 (Enterprise Transformation) の強化として、全てのタイトルにてメンバーを急募致します。  ・設立して数年のチームであるため、様々なイニシアチブをリードするチャンスがあります。  ・プロジェクトワーク(デリバリー)のみならず、社内活動(アセット開発、ナレッジマネジメント、人材育成、組織運営など)に参画できる環境です。  ・システムに知見のない方でも、これからIT知見を持ちたい、勉強してスキルを磨きたい方には、豊富な研修カリキュラムを準備していますので、コンサルスキル+ITスキルを身に着けるチャンスがあります。 ■SAPのNew Technology / New Solutionに触れる機会が格段に増えます。  ・S/4HANAなど主力ソリューション導入以外に、Cloudや新たな領域(Business Technology Platformなど)の調査/サービス立ち上げもミッションです。  ・上記より、SAP TechEd、Sapphire、 FKOMなど、望む方には海外イベントへの出張機会も多く提供しています。 ■SAPのグローバル案件(ロールアウト/ ロール イン)専門のチームを有し、その新規立ち上げに関わることが出来ます。  ・ロールアウトだけでなく、ロールイン案件も今後展開をしていく予定です。  ・PwC-Globalチームとの連携が多く、PwC Networkを存分に活かせる環境にあります。 ■SAP BASISスキルを持つ方々の専門チームの強化、より質の高いインフラ構築・設計サービスを提供します  ・SAP Basis,、ネットワーク, M/W, H/W, インフラ全般の経験のある方の専門家チームを強化しています。  ・よりトラブルの少ない安定的なシステム導入の為、必要不可欠となる質の高いインフラ専門家の組織・育成を行います。  ・デジタルテクノロジーを活用したソリューション開発、展開に合わせ、案件に必要な技術修得の機会を提供します。
応募条件
■必須要件 ・日本語Native、もしくはN1相当の日本語スキル ■望ましいスキル: ・社会人経験2年以上 ・SAPソリューションを軸としてキャリアを構築していきたい情熱 ・SAP関連プロジェクト/業務に携わった経験 ・SAP導入における、企画構想、要件定義からカットオーバーまでのいずれかの経験 ・Basis、S/4 HANA、クラウドのご経験者 ・プログラム設計・開発経験(ABAPに加えて、他の言語(特にJava Script)も歓迎) ・ビジネスレベルの英語力 ・ビジネスレベルの中国語力(中国オフショアセンターのブリッジを担当する場合(Nice to Have)) ・事業会社で3年以上の業務経験があり、ITスキルを身に着けたいという高い向上心 ▼マネジャー以上: ・SAP導入プロジェクトにおけるプロジェクトマネージャー経験 ・SAP導入プロジェクトの提案経験
コンサルファームへの転職

クラウドトランスフォーメーション・コンサルタント【ET-CT】

案件No. 15599 公開日: 2022/09/08
年収
500〜2000万円
勤務地
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり
職種
ITコンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
▼役割 クラウドトランスフォーメーションチームでは、VUCAの時代における企業の俊敏性と弾力性を高めることを目的として、アジャイルとクラウドの知見を軸に、クライアントが抱える既存ITの問題から、組織・人材、プロセス、文化に至る変革支援を実施いたします。 ▼主なサービスメニュー ①ITモダナイゼーション(Legacy Transformation) DXの土台となる基幹システムに対して、業務からITまで全体の整合性を持ったアーキテクチャ、およびオペレーティングモデル構想・計画策定を支援します。 また、上記構想を実現していくためのガバナンス構築やCoE化を支援します。 ②Agile Transformation DX実現のために課題となる、企業の俊敏性向上(組織のアジャイル化)に向けて、伴走型でのトライアル&エラーで成功体験を作りながら、自社独自のアジャイル文化醸成とビジネス貢献を支援します。 具体的には、ハンズオンを含むデジタル人材育成や組織変革推進支援、利用者視点での新規サービス創出支援などを実施します。 ③FDX(Factory Digital Transformation) ユーザの潜在的な要件を抽出するために、データ分析と活用を駆使して仮説を構築し、実際に開発しながらアプリに触れてもらうことで、より早期にビジネス課題解決を支援していきます。 ④Cloud Platform Engineering 企業のクラウド活用によるビジネス価値創出に向けて、マルチクラウドベンダー視点でのクラウド移行戦略、およびPwCグローバルナレッジに基づく専門知見を活かした技術支援を実施します。 ▼担当業界 特定の業界に閉じず、幅広い業界に対して、コンサルティングサービスを提供しています (例:製造、自動車、電機、通信、金融、小売、公共、医薬)
応募条件
▼必須要件(下記いずれかに当てはまる方) ・コンサルティングファーム、Sier、クラウドベンダーにて、システム導入に関わるプロジェクトデリバリ経験 ・事業会社、メガベンチャーにおいてDXに関わるプロジェクトの実務経験 ▼歓迎要件 ・ERPパッケージやクラウドを活用した、企業全体のアプリケーション・アーキテクチャ策定支援をリードした経験 ・システムのデータモデリングやデータ連携ソリューションに関わる実務経験 ・ユーザ視点でのUI統合(例:ServiceNow, Outsystems等による)に関する実務経験 ・事業会社における組織のアジャイル変革とそれに絡むチェンジマネジメントの実務経験 ・プロダクトオーナーやスクラムマスターとして、アジャイル手法を用いてプロジェクトをリードした経験 ・最新テクノロジー(AI、クラウド、IoT等)を利用したデータ活用や、システム設計・実装をリードした経験 ・優れたコミュニケーション能力、ファシリテーション能力、およびプレゼンテーション能力 ・グローバルのコンサルタントと協業できるビジネスレベルの英語力 ▼求める人物像 ・既存の成功体験にとらわれず、新しい分野にも果敢に取り組み、リーダーシップを発揮できる方 ・クライアントの課題解決に向け、社内外のリソースを有効活用し、柔軟かつスピーディに動ける方 ・技術トレンドの感度が高く、積極的かつ自発的にスキルアップし、アウトプットにつなげられる方 ・将来に向けて自分自身の活躍のフィールドを最大限広げたい方
コンサルファームへの転職

エネルギー産業コンサルタント【IPS-E&U】

案件No. 15548 公開日: 2022/08/16
年収
500〜2000万円
勤務地
東京都を原則として就業予定
職種
ITコンサルタント,経営/戦略コンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
【1.Energy&Utilities】 CO2ネットゼロ実現に向けた再生可能エネルギー主力電源化、自然災害へのレジリエンス強化、デジタル化進展など、エネルギー・ユーティリティ産業は抜本的な変革期にあり、新規事業の創出やテクノロジーを活用した抜本的な経営基盤の見直しなど、企業のコンサルティングニーズは多様化すると共に、その期待値は高まっています。 エネルギー&ユーティリティチーム(E&Uチーム)は、PwCグローバルネットワークで約30,000人のエネルギー業界専門家と連携し、日本のエネルギー業界を支えるクライアントの新たな価値創造に資するサービス提供を通じて、持続可能な脱炭素社会・エネルギー社会の実現を目指しています。 【2.担当業務】 E&Uチームは、全ての企業の基盤となるエネルギー全般を取り扱うインダストリーチームで、各産業において新規事業創出やM&Aを含む海外進出等による”攻め”と、規制対応、DX化を含む既存業務の高度化、効率化等による”守り”の両面から、クライアントが不確実性の高い事業環境において勝ち抜くために必要なサービスを、戦略策定から実行支援に至るまで一貫して担います。 【3.担当業界】 電力、ガス、石油等の既存エネルギー企業に加え、エネルギーを主力事業と位置付ける商社、重工・エンジニアリング、総合電機、通信等、他業界からの新規参入企業を担当します。 【4.担当領域】 担当領域 ①事業戦略策定・実行支援 ②業務改革(BPR)支援 ③DX戦略策定・実行支援 等 【5.具体的なプロジェクト】 ①事業戦略策定・実行支援 ・水素・アンモニア・SMR等のクリーンエネルギーに関する事業戦略策定・実行支援 ・再生可能エネルギーおよび新エネルギーに関する事業戦略策定・実行支援 ・市場調査、M&A等の海外事業戦略策定・実行支援 ・レベニューキャップ制度等の規制対応に向けた戦略策定・実行支援 ・グループ事業・組織再編に関する戦略策定・実行支援 ②業務改革(BPR)支援 ・Cloud, AI等を活用したエネルギートレーディング、リスクマネジメントの業務改革支援 ・ERP/EPM,データ仮想化等を活用したグループ経営管理の高度化支援 ・EAM/APM,IoT,AI等を活用した設備・工事管理の業務改革支援 ・CIS, CRM等を活用した顧客管理、料金計算、受付・請求等の業務改革支援 ・ERP, RPA等を活用したバックオフィス(経理、資材調達、人事等)の業務改革支援 ・バックオフィス(経理、資材調達、人事等)のSSC/BPO戦略策定・導入支援 ③DX戦略策定・実行支援 ・データドリブン経営を目的とした全社DX戦略策定・実行支援 ・Drone, AI, IoT等を活用した新規事業戦略策定~事業立ち上げ支援 ・DX組織立ち上げ及びDX人材育成支援 ・発電所等の重要施設を対象としたサイバーセキュリティー戦略策定・導入支援 【6.人員構成】 コンサルティング会社出身者、エネルギー企業(電力・ガス・石油)出身者、官庁出身者、その他企業・団体のエネルギー関連部門など、多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成されており、それぞれが業務経験を活かしながら新しい分野にもチャレンジしています。 【7.部門からのメッセージ】 当部門は、エネルギーは社会課題の根幹に関わる重要テーマであることから、多方面の産業やテクノロジー、海外を含むPwC グループの他法人と連携したプロジェクトが増えてきており、より幅広く、かつ社会全般に関わる知見とリレーションを構築することができる部門です。 多様な専門性やバックグランドを有するチームと協業し、脱炭素社会実現に向けたイノベーティブなテーマにチャレンジしたい方のエントリーをお待ちしています。 https://www.pwc.com/jp/ja/industries/eu.html
応募条件
【登録資格】 下記要件のいずれかを備えておられ、PwCと共にクライアントの価値共創をしてみたいという方々の応募をお待ちしております。 ・コンサルティング経験者(SIerやITベンダーでのITコンサルティングやアカウント営業/プリセールス経験を含む)で、脱炭素化、規制制度対応、スマートシティ等、DXを含む経営改革や付加価値創造のご経験やご興味をお持ちの方※ ・エネルギー&ユーティリティ産業界の事業会社において、下記<スキル・経験の例>に記載の業務経験を有する方※ ・インフラ、商社、金融機関や官公庁において、エネルギー&ユーティリティ産業向けに下記<スキル・経験の例>に記載の業務経験を有する方※ ※チームマネジメントのご経験・ご実績を有する方歓迎 【スキル・経験・資格等】 <スキル・経験の例> ①事業戦略策定・実行支援 -水素・アンモニア・SMR等のクリーンエネルギー、再生可能エネルギーや省エネルギーに係る戦略策定 -市場調査やM&A等の海外事業・グローバル展開の戦略策定及び実行 -エネルギー産業の諸規制・制度(レベニューキャップ制度等)への対応 -グループ全体の事業ポートフォリオ組成・事業再編 ②業務改革(BPR)支援 -Cloud, AI等を活用したエネルギートレーディング、リスクマネジメントの高度化 -ERP/EPM,データ仮想化等を活用したグループ経営管理の高度化 -EAM/APM,IoT,AI等を活用した設備・工事管理の高度化 -CIS, CRM等を活用した顧客管理、料金計算、受付・請求等の業務改革 -バックオフィス(経理、資材調達、人事等)の業務改革(ERP, RPA等の活用~SSC/BPO戦略策定・導入支援等) ③DX戦略策定・実行支援 -データドリブン経営を目的とした全社レベルのDX推進 -Drone, AI, IoT等を活用した新規事業立ち上げ~推進 -DX推進組織立ち上げ・人財育成 -企業の重要施設(発電所、変電所等)を対象としたサイバーセキュリティー <資格等の例> ・IT系ベンダー資格(SAP認定コンサルタント資格等) ・公認会計士・USCPA ・PMP(Project Management Professional) ・MBA ・ビジネスに支障のないレベルの英語力※ ※グローバル案件やPwCメンバーファームとのコミュニケーション多数有
コンサルファームへの転職 未経験からコンサル

気候変動リスク・機会への対応支援コンサルタント 【BT-Risk Consulting】

案件No. 15374 公開日: 2022/07/12
年収
500〜2000万円
勤務地
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり
職種
コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
【担当業務】 ①シナリオ分析 ②グリーンポートフォリオ管理の枠組み設計 ③ICPを活用しグループ経営管理の仕組み設計 ④気候変動を含むサステナビリティのリスク・機会の管理を組織横断で実施する体制整備 上記①~④まで、気候変動リスクに関する一貫したコンサルティングサービスの提供 【担当業界】 業界は問いませんが、GHG排出量の多いエネルギー・資源、化学・素材、自動車を中心にコンサルティングサービスを提供します。 【具体的なプロジェクト】 ・TCFD提言のフレームワークに則ったシナリオ分析の実施(リスク・機会の特定・評価、管理指標の設定) ・シナリオ分析結果に基づく、グリーンポートフォリオ管理の枠組み(GHG排出量に連動した事業分類方法など)設計 ・IPCを活用した個別投資評価手法、部門業績評価手法の検討 ・カーボンクレジット取引に関する事業スキームの検討 【人員構成】 Risk Consultingでは、気候変動やサステナビリティに関連する各種プロジェクトで知見・経験を積み、活躍しています。また、気候変動リスクについては、リスク管理に加え、金融、制度(例:開示、税制等)、クライアント企業の事業内容等に関する多面的な知見が必要となるため、金融セクター・化学セクター等の業界チームやPwCの国内外のネットワークファームとの連携を密にしながら、本テーマに取り組んでいます。 【部門からのメッセージ】 ■事業会社・金融機関・格付機関・行政機関・研究機関・コンサルティング会社で気候変動・脱炭素関連の業務に携わってきた経験者を対象に、幅広く募集します。 ■日本においても2050年にカーボンニュートラル実現が掲げられたことを契機に、各業界で脱炭素の流れが加速しており、どのように対応すべきかクライアント企業からの相談が増えています。気候変動に対する国際的な規制強化により、既存事業への悪影響というリスクのみならず、産業構造の変革に伴う新たな事業機会が生まれます。企業が持続可能な成長を図るため、これらリスク・機会を経営としてどう捉えて如何に行動していくかが、経営の重要な戦略課題となります。かかる戦略的な視点で、気候変動への対応を通じたクライアント企業様の変革・持続的な企業価値向上に貢献したい方は、是非、応募ください。
応募条件
■ 求められる経験・スキル: ・コンサルティングファームで気候変動対応支援のコンサルティング経験 ・事業会社の経営企画・CSR関連部署でのシナリオ分析(TCFD対応含む)、気候変動リスク・機会の抽出および戦略立案サポート(中期経営計画書への落とし込みなど)、委員会立ち上げ・その他組織横断改革の経験 ・事業会社の経理・管理会計関連部署で、GHGプロトコルに準拠したGHG会計方針・開示方針の策定、ICPを活用した部門業績管理・投資案件評価の仕組み設計の経験 ・公的研究機関(大学、独立行政法人の研究機関等)・民間のシンクタンクなどで、気候変動関連のテーマを科学的(定量的)に研究した経験 ・アセットマネジメント会社・ESG格付け機関で、気候変動リスク・機会に関する評価モデルを設計した経験 ・銀行において気候変動リスクにかかるポートフォリオ評価(検討)や社内管理体制・プロセスの構築をした経験 ・事業会社・金融機関において、収益獲得を目的とした排出権取引のスキーム、その他ビジネススキームを設計した経験 ▼Manager以上 ・上記に掲げたいずれかの経験領域について、プロジェクトの立ち上げ~完了までプロジェクトマネージャーの経験 ・顧客含む外部ステークホルダー(例:機関投資家、当局、発行体、NGOなど)に対する提案経験
コンサルファームへの転職 エンジニアからコンサル 未経験からコンサル

金融領域サイバーセキュリティコンサルタント【FS-Tech】

案件No. 12792 公開日: 2022/04/30
年収
500〜1500万円
勤務地
職種
ITコンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
◆担当業務 金融業界のクライアントに特化して、サイバーセキュリティをテーマとしたプロフェッショナルサービスを提供するポジションです。 国内外のPwCのサイバー専門チームと連携しながら、サイバーセキュリティに関する戦略策定~実行支援まで幅広く金融機関を支援しています。 また、コンサルティング業務に従事していただく傍ら、市場調査やソリューション開発、執筆や寄稿などにも携わっていただくこともあります。 ◆主要なプロジェクト事例 下記は、これまで実施したプロジェクトの一例です。 ・ITセキュリティ戦略策定(セキュリティアセスメント・ロードマッピング)  - クライアントのセキュリティに関する現状把握(アセスメント)を行い、課題を抽出する。  - クライアントのビジネスや既存のIT環境等を加味し、実行する対策の計画(ロードマップ)を作成する。 ・セキュリティアーキテクチャ策定  - アセスメント結果やロードマップの内容等を加味し、セキュリティソリューションや対策が実装された後の全体像(青写真)を描く。  - セキュリティアーキテクチャの実現に向けて、ソリューションの導入支援を行う。   (PwCでは原則的に実装自体(SI業務)は担わず、要件定義やベンダー選定、ならびにプロジェクト管理等を行う) ・セキュリティガバナンス強化  - クライアントにおける自社内、グループ会社またはグローバル拠点等に対するセキュリティの統制を、以下のような観点で支援する。   1. ガバナンスモデル (組織・体制およびそれらの役割等) の構築   2. セキュリティ関連規定(社内ルール等)の整備   3. 上記1, 2に関する国内外拠点やグループ会社、業務委託先等への適用検討 ・セキュリティ関連業務プロセス整備  - SOC (Security Operations Centre) やCSIRT (Computer Security Incident Response Team) 等、社内のセキュリティ専門チーム立ち上げに伴う各種業務プロセス(インシデント発生時の対応方法や対外公表基準等)を整備する。  - 整備した業務の遂行にあたって、その必要性に応じてツール(システム)の導入を支援する(上記同様に、PwCでシステム実装自体は行わない)。 ・レッドチーム訓練、従業員教育等  - インシデント発生時に備えるべく、時には実システムへの攻撃試行も含めて、クライアント内における対応の適切性を評価するための訓練を支援する。  - クライアント内の従業員やセキュリティ上役割を持つ者に対する教育手法を検討の上、その実行までを支援する。 ◆PwCのシゴトの魅力 - 多様な中途入社人材が活躍する、自分と異なる人を自然と受け入れ・尊重するカルチャー・土壌 - 目の前の仕事の規模だけで判断せず、中長期的な視点で投資する、多様な挑戦が可能な組織(ビジネスの組成や海外出向等) - 国内のコンサルティングに留まらない、「監査法人」「税理士法人」「弁護士法人」や海外拠点等の支援を背景とした価値提供が可能
応募条件
◆職務経験 ・金融機関のIT部門並びにIT子会社におけるSOC/CSIRT業務、ITシステム基盤に関連する構築・運用などの実務経験 ・コンサルティングファームやセキュリティーベンダーにおけるサイバーセキュリティ関連コンサルティング業務 ※金融機関関連の経験を歓迎いたしますが、金融機関に対するコンサルティング業務を志す方であれば金融機関関連の経験は必須ではありません。 ◆求める人物像 (いずれも必須) ・問題解決スキルおよび付随する論理的思考 ・チームまたはプロジェクト単位による業務経験 ・コミュニケーションスキル (口頭および文書) ・ITおよびセキュリティに関する専門性習得の志向 ・サイバーセキュリティ関連業務やITシステム基盤構築・運用の実務経験 (望ましい) ・以下のような領域における専門性 - 各種セキュリティソリューション (ログ監視・分析、データ保護、認証、ネットワークセキュリティ等) - ネットワーク(エンタープライズ領域) - システム開発に伴うセキュリティ - 社内IT部門としてのセキュリティ強化・維持活動 ▼マネジャー以上: 上記「望ましいスキル」に加え、以下スキルの保持が望ましい。 ・シニアマネジメント層や経営陣と折衝可能な業界および業務知識 ・チーム管理とコーチングスキル ・上記職務経験を5年以上、かつプロジェクトタイプの仕事のリーダー経験を有する方
コンサルファームへの転職 未経験からコンサル

運輸・物流コンサルタント【PS-T&L】

案件No. 12568 公開日: 2022/04/13
年収
500〜1500万円
勤務地
東京都
職種
ITコンサルタント,経営/戦略コンサルタント,組織/人事コンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
【担当業務】 運輸(鉄道、航空)、物流業界を担当するチームで、該当業界に対する幅広い知識、経験を活かし、クライアントが抱えるさまざまな経営課題やニーズに対し、解決策の提案からデリバリー、プロジェクト管理までを行う。 【担当業界】 運輸(鉄道、航空)、物流業界 【担当領域】 M&Aや海外進出を含む新規事業開拓・事業構造転換と、これらに伴う組織構造、業務プロセス、人材構造、情報システムなどの大規模な変革を含む複合的案件等において、PwC国内外の様々な専門領域を持つメンバーと連携し、クロスボーダー、クロスソリューション(戦略、会計、人事、SCM、CRM、テクノロジー)による提案活動やプロジェクトを推進します。 【部門からのメッセージ】 ・運輸(鉄道、航空)業界は、日本の少子高齢化の影響を受け縮小均衡と言われてきましたが、「モノ消費」から「コト消費」へトレンドが変わってきていること、および訪日外国人の増大からビジネスは成長しています。一方で、MaaSに代表されるモビリティの変革は急激に進んでおり、競合が自動車関連業界などに広がりを見せ、ビジネスモデルの変革が求められています。航空担当チームは、グローバルとの連携を強みとし、長年航空業界に携わることで培った経験や知識をベースに、より高度なお客様の経営課題・ニーズに応えていきます。鉄道チームは、PwCの各分野の専門コンサルタント、ディールアドバイザリ・PwC総研などのグループ会社と連携し、多角化が進むお客様の幅広いニーズに応えていきます。 ・物流業界は、ECの拡大、テクノロジーの進化、人口動態の変化等により、日本のみならず世界的にも大きな変革のうねりを迎えています。T&LチームはPwCネットワークの持つ強みを最大限に活かし、グローバルメガキャリアの動向・事例、荷主側企業の動向、PwC各専門チームが持つ豊富なソリューションを組み合わせることで、クライアントの未来を支えるためのベストソリューションを提案し、その完遂に至るまでクライアントとともに推進していきます。 https://www.pwc.com/jp/ja/industries/transportation-logistics.html
応募条件
▼アソシエイト・シニアアソシエイト: ■求められる経験 ・コンサルティング業務経験者で、航空、鉄道、物流業界へ強い関心をお持ちの方 ・航空、鉄道、物流業界において、経営企画、財務、調達、情報システム等、本社部門での業務経験が3年以上ある方 ・航空、鉄道、物流業界において、ITプロジェクト経験が3年以上ある方 ■求められるスキル: ・論理的思考能力 ・相手の考えを正しく理解し、自らの考えを適切に伝えるコミュニケーション能力 ▼マネジャー以上: ■求められる経験 ・航空、鉄道、物流業界に対するコンサルティングを含むコンサルティング業務経験が5年以上ある方 ・航空、鉄道、物流業界の本社企画部門において、部門管理の業務経験が5年以上ある方 ・航空、鉄道、物流業界において、ITプロジェクトマネージャー経験が5年以上ある方 ■求められるスキル: ・論理的思考能力 ・相手の考えを正しく理解し、自らの考えを適切に伝えるコミュニケーション能力 ・クライアント・スタッフと共にプロジェクトを成功裡にゴールに導く、プロジェクト計画・管理能力 ・グローバル志向、専門領域にとらわれず業界軸でコンサルティング業務を提供するアカウント志向
コンサルファームへの転職 エンジニアからコンサル 未経験からコンサル

エンターテイメント・メディア業界コンサルタント【TMT-E&M】

案件No. 12559 公開日: 2022/04/13
年収
500〜1500万円
勤務地
東京都
職種
ITコンサルタント,経営/戦略コンサルタント,財務/会計コンサルタント,組織/人事コンサルタント,コンサルティング系
会社名
PwCコンサルティング合同会社
業務内容
【担当業務】 エンタテイメント業界・メディア業界ではかつてない加速で大きくデジタルの波を受け変化を続けています。 更に2020のオリンピックイヤーの前後に想定できる大きなマーケット変革の中、求められる課題はますます拡大しつつあります。 私たちPwCのE&Mは専門分野のスタッフと共に新規事業開発からサイバーセキュリティ、GDPR、IPビジネスマネジメントまで幅広いソリューションにて経営のご支援を提供しています。 【担当業界】 広告代理店、テレビ局、OTT企業、インターネットサービス事業会社、ゲーム会社、その他 【担当領域】 戦略策定(ビジネスモデル策定、事業戦略、M&A戦略、成長戦略・コスト構造改革、財務・経理戦略、人事・組織戦略、IT戦略、デジタルトランスフォーメーション等) ・特定テーマ別コンサルティング(IoT戦略~Solution Design、Digital Solution Design、サイバーセキュリティ、グローバル税制関連、リスク・ガバナンス等) ・BPR推進(ToBeモデル検討、グローバル組織・グローバル業務改革、チェンジマネージメント・働き方改革、デジタル化・システム改革等) ・システム導入推進(プロジェクトマネジメント、クラウドアプリ・パッケージ導入、データアナリティクスツール導入、RPA導入、BIツール導入、等) ・上記内容における提案活動、戦略立案やグランドデザイン等の上流業務、プロジェクト推進(プランニング、要件定義~システム導入までの一連の業務) 【具体的なプロジェクト】 新規ビジネス立上に伴う競合リサーチ/ベンチマーキング、マーケットリサーチ ・M&A、アライアンス戦略立案 ・共創型新規ビジネス構築支援 ・部門別IT事業計画立案支援 ・AI・IoTなどのテクノロジーを活用した新規/グローバル事業戦略立案 ・マーケティング・顧客接点改革支援 および実行支援 ・業務プロセス改革立案および実行支援 ・財務戦略・企業業績管理支援 ・ITシステム改革立案および実装支援 ・働き方改革・人材マネジメント改革支援 ・プロジェクトマネジメント・チェンジマネジメント支援 【人員構成】 E&Mはコンサルティング業界出身者と業界出身者が連携して業務を遂行する部隊となります。かつてのコンサルティング提案だけではなく両社の連携にて可能となるクライアントのインサイトを理解した上でのサービス提供ができるチーム編成をしています。 【部門からのメッセージ】 E&M業界は今後、放送法の改正やネット同時配信、OTTの台頭、IP管理対応など数多くの課題が山積していきます。PwCのE&Mはすでにこれらを解決しているUS、UKのケースを鑑み日本の市場に応じた方向性を新たな仲間と共に組み立てていきたいと考えています。皆さんの多くの応募をお待ちしています。
応募条件
E&Mセクターでは以下のような人材を求めております。 ・担当する企業の成功、成長をリードするために、自らが 何をすべきかを思考する方 ・お客様の課題解決に対し、チームメンバーと協調した提案活動に専念できる方 ・モヤモヤとした経営層の課題に対して、ソリューションの落込みを行なえるクリエイティビティを持つこと ・強みと言えるコンサルティング領域(戦略、IT、組織、業務、等)を持ち、クライアントをリードするプロジェクトの参画経験 ■望ましいスキル: ・コンサルティングスキル ・高度なコミュニケーション力 ・組織の枠を超えて協働できるチームワーク ・デジタルビジネスプロジェクトの経験 ▼シニアアソシエイト~マネジャー ・4年制大学卒業以上 ・コンサルティング会社にてE&M業界経験者、または興味をもっている方 ・E&M業界にて経営企画、事業開発、営業企画、ITシステム導入経験等がある方 ・新規顧客開拓を担当し、実績・興味をお持ちの方

コンサル転職に対する
ご相談・求人紹介は無料です

コンサルタント転職のご相談、コンサル業界情報等のご提供、転職アドバイスなどを無料で受けることができます。

ハイパフォキャリアの「キャリア相談」は、他とは違います!

コンサル会社への転職だけでなく、フリーランスへの転身、事業会社への役員就任など幅広くご提案することができます。
コンサルタントの転職相談・コーディネーターコメント