ベンダーとは、英語の「vendor」のカタカナ表記で「売人」「行商人」などを意味します。ビジネスシーンでは基本的に、ユーザーに製品を提供する販売者や販売代理店などを指すことが多く、製造・開発のみを行っている会社のことはベンダーとはいいません。IT業界で古くから使用されていたことからIT業界用語のイメージがありますが、他の業界でも使われている表現です。ただ、IT業界では同じ業者が製造~販売までを一貫して行うことも多いため広く使われているといえます。

転職・独立のご相談は無料です

会員登録すると、コンサルタントの転職・キャリア相談が無料で受けられます。
また、最新のコンサルティング業界情報などを受けることが無料でできます。ぜひご登録ください。