バリュエーションとは、英語の「valuation」のカタカナ表記で、企業の投資案件としての評価や事業の経済的評価を指します。バリュエーションの目的は主に、企業買収などを行う際に対象企業の適正価格を知ることにあります。これは、買収側企業の株主やステークホルダーへ合理的かつ定量的説明を行うためにも役立ちます。また、バリュエーションの方法は大きく分けて「コストアプローチ」「マーケットアプローチ」「インカムアプローチ」の3種類があり、それぞれの手法により具体的な評価方法や算定方法が異なるため、目的に応じた選定、組み合わせが必要となります。

転職・独立のご相談は無料です

会員登録すると、コンサルタントの転職・キャリア相談が無料で受けられます。
また、最新のコンサルティング業界情報などを受けることが無料でできます。ぜひご登録ください。