CABとは、Computer Aptitude Battery(コンピューターアプティチュードバッテリー)の略語であり、SHL社が提供する「コンピュータ職適性テスト」です。特に、IT系列の企業で採用されるテストであり、「暗算」「法則性」「命令表」「暗号」といった論理的思考を測る問題と性格診断で構成されています。テスト形式には、筆記とwebの2種があり、問題数や制限時間が異なります。

転職・独立のご相談は無料です

会員登録すると、コンサルタントの転職・キャリア相談が無料で受けられます。
また、最新のコンサルティング業界情報などを受けることが無料でできます。ぜひご登録ください。