アジャイルとは英語の「agile」のカタカナ表記で、素早い、機敏なという意味があります。ビジネスでは、ソフトウェア開発の技法のひとつで短期間、迅速な開発を重視する考え方です。開発対象を細分化しリスクを最小化することで、開発物のクオリティ向上はもちろん要件の変更によるタイムロスや予算抑制など柔軟に対応することが可能です。このように、要件や変更をすばやく反映し、プロダクトの開発を行うことを「アジャイル型開発技法」「アジャイル開発」などといいます。

転職・独立のご相談は無料です

会員登録すると、コンサルタントの転職・キャリア相談が無料で受けられます。
また、最新のコンサルティング業界情報などを受けることが無料でできます。ぜひご登録ください。