アクションプランとは、行動計画書のことを指し、組織や企業の掲げるビジョン・経営目標を遂げるための基本方針や戦略などを具体的に記したものです。アクションプランの内容は目的によって異なり、直近の課題解決施策を記載したものもあれば、課題解決全体の計画・行程を示したプランもあります。一般的には、2~3年を軸とした中長期プランと数か月を軸とした短期プランの2種類作成することが多いです。中長期プランには、実施施策の優先順位を基に「どのような手順」で「何を行う」のかなど最終目標に向けたおおまかな道筋を記し、短期プランには向こう数か月で行う具体的な行動内容を明記します。

転職・独立のご相談は無料です

会員登録すると、コンサルタントの転職・キャリア相談が無料で受けられます。
また、最新のコンサルティング業界情報などを受けることが無料でできます。ぜひご登録ください。