ファイブフォース分析とは、アメリカの経営学者であるマイケル・ポーターにより提唱された業界分析の手法です。ファイブフォース分析では、業界における5つの力を分析することによって、自社が現在属している市場や新規参入先の市場の状況を明らかにすることを目的としています。5つの力とは「競合企業間の敵対関係」「売り手の交渉力」「買い手の交渉力」「新規参入の脅威」「代替品の脅威」を指し、5つの力が強い業界ほど収益を得るのは難しい業界であるといえます。

転職・独立のご相談は無料です

会員登録すると、コンサルタントの転職・キャリア相談が無料で受けられます。
また、最新のコンサルティング業界情報などを受けることが無料でできます。ぜひご登録ください。